小笠原諸島・父島でエコなホテルで大自然を満喫する旅

国内旅行

初めてのひとり旅に最適なハートロックヴィレッジ

小笠原諸島といえば何といっても世界に誇れる大自然ではないでしょうか。

自然を満喫しつつ、父島・大村地区に位置する便利なホテル、ハートロックヴィレッジ。

「快適だけどEco」をテーマにさまざまな事業を展開しています。

ハートロックヴィレッジのスタンダードルーム

ハートロックヴィレッジは父島の船乗り場、二見港から徒歩2分のとても便利な立地にあるホテルです。

徒歩2分ですが父島入港日にはスタッフがお迎えに来てくれるので初めて行く人や荷物が多い人なども安心して行くことが出来ます。

Ecoなホテルというだけあって、入り口に大きなガジュマルの木があったり、そこかしこに木材が使われています。

木の温もりを感じてほしいとのことで各部屋にはあえてスリッパは用意されていません。お部屋の中では裸足です。

スタンダードルームの部屋の中は、シングルベット2つでゆったりしています。

バスルームもお湯が張れるのでダイビング後や、突然のスコールで体冷えてる時にお湯に浸かれるのはかなり嬉しいポイント。

もちろんケトルや冷蔵庫、テレビもあります。

歩いて2分のところに父島のスーパーがあるのでそこで水やカップ麺などが買えるので街の中心外に泊まるのは本当に便利です。(ただし値段は結構高い。2Lのお茶が350円ほど)

歩いて3分ほどのところに生協、商店、農協、観光案内所などあるので便利な場所にあります。

さらに居酒屋やラーメン屋も徒歩圏内!

移動で時間ロスすることはまずないでしょう。

 
 

宿泊の料金は?どう買うのがいちばんお得になる?

 
 
今の時点(2021年5月)で楽天トラベルにてとってもお得なプランができていました!
 
2航海(9泊)以上限定のワーケーション向けの新しいプランが登場!
 
こちらは素泊まりのみのプランですが、キッチン、冷蔵庫、電子レンジ付き!
 
2航海以上限定 新しい働き方!ワーケーション向けプラン

 

1名 1泊 11000円

 
父島でこの価格はかなりお得です。
 
他にもお得な出港中プラン(おがさわらさわら丸が小笠原諸島にいない状態)があります。
 
出港中は3泊ほどです。
 
1名で利用の場合はスイートルームは利用できないようです。
 
おがさわら丸出向中限定 朝食付きプラン(全て税込)

 

オーシャンビューデラックスルーム 1泊 14300円

スタンダードルーム        1泊 11000円

 
出港中限定 素泊まりプラン

 

オーシャンビューデラックスルーム 1泊 12650円

スタンダードルーム        1泊 8500円

 
おがさわら丸入港中は残念ながら1名用のプランはありませんでした。
 
2名のプランに1名で入力してもエラーになってしまいます。
 
ひとり旅の場合は入港中プラン、もしくは9泊以上のワーケーション向けプランを選びましょう!
 
楽天トラベルでのハートロックヴィレッジのプラン一覧はこちら
 
 
Booking.comでの取り扱いはありませんでした。
 
Hotels.comでもプランはありましたが、楽天トラベルのような特別なプランはありません。
 
よって、楽天トラベルでの予約がいちばんわかりやすく、お得です。
 
 
 
もしくは乗船券と宿泊がセットになったおがまるパックを利用するのもお得です。
 
乗船券だけで約5万円超え、朝食付きプランだと1万円超えの小笠原旅行で3泊で10万円前後のプランはとても魅力的です。
 
主に父島で使えるクーポンも付いてきます
 
小笠原旅行では乗船券を購入してからでないとホテルの予約ができないことが多いのです。
 
 
ただし、ほとんどが3〜4泊向けなので2航海以上滞在予定の方は利用できません
 
 
 

うれしい朝食付きプラン

父島は夜でも空いてるお店が多いのでホテルでの食事は朝だけ、B&B形式にしました。

和食と洋食交互で出てくるので飽きません。

和食の日

洋食の日。雨の日は中で食べます。

Ecoなホテルなので宿泊中掃除はありません。フロントに申し出ればゴミは捨ててくれます。

ハートロックカフェ名物サメバーガーと小笠原コーヒーを堪能

ハートロックヴィレッジに泊まるにあたって楽しみにしていたことは、ガジュマルの木の下でハートロックヴィレッジ名物サメバーガーを食べることと希少な小笠原コーヒーを飲むこと!

ハートロックカフェが併設されているのでホテルと繋がってはいますが、誰でも飲食可能です。

ハートロックヴィレッジ名物サメバーガー500円
まだ収穫量が安定しないため希少な小笠原コーヒー1000円

サメの味はさておき、普通に美味しいです。珍しくて名物になってるし、このクオリティのハンバーガーが小笠原で500円で味わえるのが嬉しい。

コーヒーの味には疎いのですが、さっぱりした味のコーヒーという感じ。

フレンチプレスは紅茶に使うイメージなのでコーヒーを淹れる時に使うのが特別感があって更に美味しく感じます。

砂時計を見ながらコーヒーが入るのを待つ時間がゆったりしていて時間の使い方が贅沢だな〜と感じました。

毎日こんな風にコーヒーが飲めたら幸せ。

小笠原バナナを使用したバナナジュース(700円)もおいしい。

小笠原のバナナはさっぱりしているのに爽やかな甘味があって独特で後味が他のバナナと全く違います。

本島で売っているバナナジュースより少し高めですがぜひ飲んで欲しいです。

小笠原ツーリズムには父島の魅力たっぷりのツアーが盛りだくさん!

ハートロックヴィレッジは小笠原エコツーリズムリゾートという会社が運営しているホテルです。

先述したカフェや、カフェの隣にお土産屋さん、ツアーなども催行しています。

宿泊中、スタッフがいる時間にフロントに行けばいつでもツアーの申し込み、シュノーケル用品の貸し出しなどができます。(おがさわら丸入港中は混み合うのでフロントに行く場合は11時前がベスト)

カフェのすぐ横にお土産も売っているので1航海(3泊5日)だからお土産選びにたくさん時間を割けない!という方にもぴったり。

小笠原エコツーリズムリゾートさんが作った超希少で超人気な100%小笠原産「島はちみつ」(1800円)がおすすめです。

希少品ゆえ、常に出回っているということはないそうなので、見つけたら即購入です!

小笠原諸島でツアーなしで父島を楽しむのはとても難しい。

それは、東京都認定の東京都自然ガイドというスタッフと同行でなければ入れない島(南島)や山(ハートロック)があるからです。

2つとも初めて小笠原を旅行するならマストな場所。

ですのでツアーを使わないと行けません。

小笠原エコツーリズムリゾートはツアーも何種類か催行しているのでせっかくだから利用してみました。

南島上陸プラン(11月〜2月までは入島禁止)

1日プラン   13000円(約7時間)

半日プラン   8000円(約3時間)

ハートロック(千聖岩)トレッキング

1日プラン(約6.5時間)9500円

半日プラン(約3時間) 5500円

せっかくだから両方1日プランを選びました。

野生のイルカなのですぐに見つかるという保証はありません。

ですから、南島も行って、スノーケリングも楽しんで、ドルフィンスイムもしたい!という方は絶対に1日プランを選んだほうが良いと思います。

反対に、1航海の方には半日プランがおすすめです。

おがさわら丸は11時に到着するので、すぐにチェックインを済ませて半日プランで楽しむのも良いと思います。

ハートロックヴィレッジまとめ

ハートロックヴィレッジは大村地区に位置しているので周りに商店や居酒屋などもあり、レンタバイクを借りなくても楽しめるのでとても便利な場所に位置しています。
 
また、朝食付きのプランでも出港中であればとてもお得に宿泊できます。
 
ツアーなども催行しているので直前であってもすぐにホテルで相談できます。
 
初めての父島旅行にぴったりと言えるでしょう。
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました